次回の講習

2019年9月27日(金)10:00 – 17:00

場所については
確定し次第
ご連絡させていただきます。

本研修は、一般社団法人ザ・グローバル・アライアンス・フォー・サステイナブル・サプライチェーン(ASSC)と英国エシカル・トレーディング・イニシアティブ(ETI: Ethical Trading Initiative)との提携により、ETIのEssentials Trainingのプログラムを日本にて提供するものです。

本研修では、効果的にサプライチェーンを改善するプログラムを開発するためのスキルをあなたに提供します。

第3回「サステナビリティ/CSR調達の新しいツール(人権デューディリジェンス)」研修は、参加者の皆さんがサプライチェーンの変化を特定しそれらを管理することをサポートします。

 

評価と改善
参加者は、工場の問題の根本原因を認識し、それらを解決するためにSMART改善プログラムを開発しモニタリングする方法を提示します。
サステナビリティ/CSR調達の専門家である講師は、ケーススタディを使用して、達成するための最善の方法を提示することで、サプライヤーとどのように改善するかを含めて交渉についてお伝えします。
サステナビリティ/CSR調達のための財務面での優先順位付け、そしてどのようにアクセスしてそれらを効果的に使用するかをお伝えします。
※SMART:目標設定のためのフレームワーク。Smart(具体的)、Measurable(測定可能)、Achievable(達成可能)、Related(経営目標に関連した)、Time-bound(時間制約がある)の頭文字を取りSMARTと称されています。

講師
一般社団法人ザ・グローバル・アライアンス・フォー・サステイナブル・サプライチェーン
代表理事 下田屋 毅

このプログラムの対象
「サステナビリティ/CSR調達の新しいツール(人権デューディリジェンス)」プログラムは、次のような方々に特に適しています。

  • サステナビリティ/CSRマネジャー・担当者、
  • サステナビリティ/CSR調達マネジャー・担当者
  • 人事マネジャー・担当者、
  • サステナビリティ/CSR専門家、コンサルタント、社会労務監査員
  • 労働組合の代表者、労働組合関係者、労働者代表
  • サステナビリティ/CSR調達を促進するNGOのスタッフ
  • その他サステナビリティ/CSR調達の関係者

本研修終了後に英国Ethical Trading Initiativeから修了証が発行されます。

会場
場所については確定し次第ご連絡させていただきます。

「サステナビリティ/CSR調達の新しいツール(人権デューディリジェンス)」研修に参加する
詳細は、参加料を確認し予約フォームに記入するか、電子メールinfo@g-assc.orgにご連絡ください。