【ASSC特別セミナー】 Mekong Club & ASSC特別セミナー2019「外国人労働者保護に関する施策と協働について」

 In NEWS, セミナー・イベント

The Global Alliance for Sustainable Supply Chain(ASSC;アスク)は、2019年3月19日(火)、Mekong Club & ASSC特別セミナー2019「外国人労働者保護に関する施策と協働について」を開催します。

香港に本拠地を置く、Mekong ClubはB2Bのアプローチを通して「強制労働、現代奴隷制、人身取引の問題に取り組む業界初のNGO」です。当問題に関して協業の足りない公共セクターと民間セクターの橋渡し役として努め、民間企業の強制労働に関する認知度を上げ、サプライチェーンの脆弱性を改善する活動を行っております。さらに、パートナー企業と共に革新的なプロジェクトを立ち上げ奴隷制を撲滅させるために勤めております。公共の場における批判は避け、企業との連携、協力に重点を置いて問題に取り組みます。

Mekong Club は連合モデルを用いて4つのセクターグループを設立し、定期的な会合を開き、安全な情報交換の場を提供しております。金融、製造、小売、ホスピタリティとそれぞれの業界が直面している問題、解決策を共有し、効率の良い対策を練っております。

~セミナーの主な内容~
•「Mekong Club」組織概要
•「Mekong Club」の活動ついて
•昨今の東南アジアにおける移民労働者の問題
•東南アジアにおける「Mekong Club」プロジェクトなどについて
•Q&A

 

とき:   2019年3月19日(火)16:30-17:30(15:45開場)
ところ:    ビジョンセンター浜松町
参加費:  ASSC非会員              500円
ASSC正会員・個人会員 無料
主な対象: 企業CSR/サスティナビリティご担当者
講師:   塩田 ジル氏(Mekong Club)
主催:   一般社団法人ザ・グローバル・アライアンス・フォー・サステイナブル・サプライチェーン(http://g-assc.org/ )

お申し込みは、http://ptix.at/nM6YVt にアクセスの上、お願い申し上げます。

Recent Posts

Leave a Comment