※開催場所変更【セミナー10/29】ASSC特別セミナー2019「ASSC流 人権デューディリ最前線」開催のご案内

 In NEWS, セミナー・イベント

<重要>開催場所変更:TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター、TGビル本館 カンファレンスルーム203

一般社団法人ザ・グローバル・アライアンス・フォー・サステイナブル・サプライチェーン(ASSC;アスク)は、2019年10月29日(火)に、ASSC特別セミナー2019「ASSC流 人権デューディリ最前線」を開催いたします。

ビジネスにおける人権尊重の重要性は日々高まってきており、人権デュー・ディリジェンス(HRDD)の推進は、企業のご担当者にとって、まさに「待ったなし」の状況ではないでしょうか。この背景には、欧州を中心とした各国における現代奴隷法や関連法などの人権尊重の取り組みに関する情報開示義務や、HRDDの実施を規定する法制化の動きに加え、ESG投資家やサステナビリティ関連インデックスからの企業の人権尊重の取り組みに関するコミュニケーション/エンゲージメントの活発化があります。

他方で、HRDDについては、OECDがガイドラインを発行しているものの、デュー・ディリジェンスの方法論が確立されているわけではなく、それぞれの企業おいては、競合他社や先進事例とされているケースを踏まえて「手探り」のなかで推進されているのが現実なのではないかと考えております。

今回は、2019年にASSCメンバー企業と実施した活動を中心に、HRDDのグローバルな潮流と実践する上でのポイントに関して、企業のご担当者の皆様に対してお伝えするとともに、ESG投資家や「ビジネスと人権」を法の視点からみたHRDDの評価やポイントについても専門家から解説を頂く予定です。

今後の日本企業の人権尊重の取り組みを後押しするセミナーにしたいと考えておりますので、是非奮ってご参加いただければと思っております。

 

ASSC特別セミナー2019「ASSC流 人権デューディリ最前線」

日時:2019年10月29日(火)9:00 (開始)– 11:00(終了予定)

内容(予定):

1. 導入セッション「人権デュー・ディリジェンスのすすめ」             ASSC 森

2. 人権デュー・ディリジェンスのグローバルな潮流        ASSC 下田屋

3. HRDDの実践、ESG投資とビジネスと人権の視点での解説

  ※登壇者3名につきましては追ってお知らせをさせて頂きます。

4. パネルディスカッション                                                                          ファシリテーター: ASSC和田

5.  質疑応答

6.  クロージング

会場:TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター、TGビル本館 カンファレンスルーム203

〒103-0028東京都中央区八重洲1-2-16

http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-tokyo-nihombashi/access/

対象:企業の人権デュー・ディリジェンスまたはCSR/サステナビリティ部門のご担当者様

定員:50名(※本セミナーは無料セミナーとなっておりますが、お席に限りがございます。そのため、万が一満席の場合にはやむをえずご連絡をさせて頂かざるを得ない場合がございますので、ご了承のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。)

申込:Google Formよりお申し込みください。(URL:https://forms.gle/SJJv8eeNPcbPwbY99

※Google Formがご利用できない方はinfo@g-assc.orgまで、①ご氏名②ご所属③ご連絡先 を明記の上、ご連絡ください。

主催:一般社団法人ザ・グローバル・アライアンス・フォー・サステイナブル・サプライチェーン

お問い合わせ:info@g-assc.org

Recent Posts

Leave a Comment