Skip to content

市民社会組織

市民社会組織

以下の表は、市民社会組織の会員カテゴリーの会費です。*2020年4月、BCI 評議会は、市民社会組織のカテゴリーの新しい会費を承認し、これは2020年7月1日から2023年まで有効です。

市民社会組織
2020年後半 – 2023年の*市民社会組織の会費
*会費は毎年BCI評議会がレビューする
会費レベル 歳入(EUR) 年会費(EUR)
非OECD加盟国の国内組織 N/A 100 €
OECD加盟国の国内組織 N/A 300 €
小規模国際組織 < 1,000,000 € 500 €
中規模国際組織 1,000,000 € - 10,000,000 € 1,000 €
大規模国際組織 > 10,000,000 € 2,000 €
会費レベルは組織の活動規模と歳入に基づいて決定されます。
  1. 一つの国でしか活動していない場合は国内組織、複数の国で活動している場合は国際組織と定義する。
  2. 活動範囲が国内のみの場合は、その団体が非OECD加盟国で登録されているか、OECD加盟国で登録されているかに基づいて会費を定義する。
  3. 活動範囲が国際的な場合、会費は、表にある通り前年度の歳入に従って決まる。
  4. 組織が実施しているコットンに関する活動の予算または収入が、歳入の代わりとして認められる。

経済協力開発機構(OECD)は、経済発展と世界貿易を促進するために1961年に設立された35カ国が加盟する政府間経済機関です。OECD加盟国のリストはこちらをご覧ください。

BetterCotton.org
Be part of something Better