【海外研修参加報告】Bonscro Technical Week 2018に参加

 In セミナー・イベント

【海外研修参加報告】
2018年7月2日~7月6日まで、Bonscro Technical Week 2018という研修会がタイのコーンケンという場所で開催され、弊団体代表理事の下田屋が参加しました。本研修は、サトウキビ生産や砂糖の製造のサステナビリティ認証に関わるものです。参加者は、約40人で、タイを中心に、パキスタン、中国、シンガポール、ベトナム、フランス、英国、オーストラリア、日本などから来ています。

研修全体としては、認証のスタンダードに関することや、農家や砂糖製造会社が認証を得るに当たってどのように取り組みをすればよいのかについての内容となっています。
また研修会の3日目には、サトウキビ畑の見学とサトウキビのミル工場見学なども行い、サトウキビ農場で、サステナビリティを進めている農家の人たちから取り組みについてお聞きし、研修5日目には、取り組みを進めている農家、砂糖製造会社の取り組み、またそれをITの見地から支えている企業の取り組みなどが紹介されました。

欧米のブランドからの要求により、サトウキビに関するサステナビリティに関しても推進が加速しています。

Recent Posts

Leave a Comment