一般社団法人The Global Alliance for Sustainable Supply Chain( ASSC; アスク)は、「ASSC外国人労働者ラウンドテーブル 活動報告書 Vol.1」を発行いたしました。

本報告書は、ASSCが事務局として2018年10月より主催してまいりました「ASSC外国人労働者ラウンドテーブル」の協議会活動、ならびにその他の関連活動の内容をまとめたものです。

本ラウンドテーブルは、外国人労働者(技能実習制度を含む)の労働・人権の問題に関する、セクターを超えた関係団体の参加による協議会として2018年10月に発足し、延べ250名の参加者とともに、責任ある外国人労働者の受入れを実現するための課題共有、解決に向けたアクションの検討と実施、それらを実現するための協働について議論を行ってまいりました。

今回の報告書では、全8回の全体会議のほか、外国人労働者の送出し国での現地視察調査ツアーの内容、そして2019年7月より全7回にわたり開催された企業分科会の内容をまとめています。また、企業のサプライチェーン上の課題としての外国人労働者の責任ある雇用に関して、ASSCの今後の活動の方向性についても示しており、引き続きステークホルダーの皆様の御協力のもと、ともに課題解決に向けて取り組みを進めてまいる所存です。

是非、一読いただけますと幸いです。

報告書は下記のURLよりダウンロード可能なほか、ASSCサイト内「外国人労働者ラウンドテーブル」ページにもリンクにて掲載されています。

ASSC外国人労働者ラウンドテーブル活動報告書2020_webJP20200323

本件に関するお問い合わせは、info@g-assc.orgにご連絡ください。